受入体験・現地検討会

 

合鴨農法米の現地検討会

合鴨農法米の現地検討会
 
 
 

秋インゲン現地検討会!

秋インゲン現地検討会!
 
7月下旬から8月下旬の雨の影響で播種が遅れ、
やっと 9月上旬より少しずつですが出荷しています。
 
生育は順調で、10月上旬より出荷量が増えてきます。
霜の被害がなければ、12月中旬まで出荷いたします。
 

玉ねぎ圃場で!

玉ねぎ圃場で!
 
玉ねぎ部会員。

玉ねぎ部会員の圃場を巡り、生育状況、栽培管理等の確認と情報交換を行いました
 
「 現在の生育状況はやや遅れ気味、圃場の管理は行き届いている」と話しました。
 

有機認証圃場巡回を行いました

有機認証圃場巡回を行いました
 
内部監査として行いました

 
有機部会生産者の皆さん!

3名による検査員さんの全体及び集荷場、各生産者の圃場及び施設現地確認は、2月28日〜3日間で行われます。
 

トマトの出荷前、現地検討会

トマトの出荷前、現地検討会
 
ミニトマト(アイコ)・ミディトマトは、11月下旬から出荷開始。
大玉トマトは、12月中旬から出荷開始。
 
トマト三兄弟が元気に出揃うのは、1月上旬からです。
三兄弟のそれぞれの味覚をご賞味ください。
 

現地検討会・米の出荷始まる

現地検討会・米の出荷始まる
 
現地検討会
ブロッコリー部会圃場現地検討会
部会員の圃場で行われる為、参加者には刺激にもなります。
どのように管理されているか、確認しました。
 
合鴨米集荷
合鴨米が集荷、検査されました。

米のDNA鑑定もします
 

食育・交流会

食育・交流会
 
  長崎女子短期大学の食育学習受入


「食育」は、「食」に関する知識だけを学ぶのではないのです。
 
       田植え体験!


豊かな自然によって育まれる命の素晴らしさを学ぶことを育てること。
 

受入体験

受入体験
 
  受入先との顔合わせ

期  日 平成23年8月18日(木)〜28日(日)の間 
                      ※3泊4日行程
                    参加人数 約75名

被災地を離れ、少しでも心の傷を癒し元気になってもらいたいという思いから、今回の事業が行われ、ながさき南部生産組合の生産者も受入をしました。
島原半島に滞在中は、様々な体験活動を行い、民泊し、一緒に食事づくりなどをとおして心の交流を図りました。

農事組合法人
ながさき南部生産組合

〒859-2305
長崎県南島原市北有馬町戊2465-1
TEL.0957-84-3393
FAX.0957-84-3177
──────────────────
1.農産物販売
2.直売所
3.農業資材
4.加工品
5.産直事業
──────────────────

 
本​部​
031830
<<農事組合法人 ながさき南部生産組合>> 〒859-2305 長崎県南島原市北有馬町戊2465-1 TEL:0957-84-3393 FAX:0957-65-7007